手形の裏書1

手形の裏書 その1

 

手形の裏書によって第三者へ譲るという仕訳でしたが、その手形がもし不渡りとなった場合、その代金を肩代わりしなければなりません。

 

そのときにリスクを計上する仕訳勘定を勉強します。

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<仕訳30> 手形の裏書 その1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

《手形の裏書》は、3級でも学習しましたね。
-----------------------------------------------------------------
※《手形の裏書》とは … 

 

    仕入代金の支払いなどのために、所有する手形(受取手形)を
    満期日前に、第三者に譲り渡すこと。
-----------------------------------------------------------------

 

そして、日商3級で学習した仕訳は、次の通りでした。

 

 (借)仕 入 な ど  ×× (貸)受 取 手 形  ××

 

このように、3級では、手形を裏書したら同時に手形の権利も消滅する、という学習しかしていません。

 

 

〔★注目★〕

 

でも、本当の《手形の裏書》というのは、「手形を裏書した(権利を譲った)後も、その手形に対しての責任を、自分が保証します」という意味を含めて、譲り渡すのです。

 

もう少し詳しく言うと、

 

「手形の振出人が、万が一、支払い不能(不渡り)になったら、その代金を、自分が責任を持って肩代わりします(支払います)。」ということになります。

 

保証人になるようなものですね。

 

この裏書した手形を保証することを、『手形の遡及』といい、これは、『手形の振出人により、満期日に手形代金の支払いがされない場合、その時の手形の所有者は、自分より前に所有していた者に対して、手形代金の請求ができる。』という内容です。

 

つまり、《手形の裏書》をすることで、『手形の遡及』というリスクを負ってしまうのです。

 

だから、手形を裏書した人は、裏書したあとも、振出人が、満期日に手形代金を支払うまでは、安心できないのです。

 

 

*そして、このリスクを『偶発債務』といいます。
               ‖
『現在は“債務”ではないが、将来“債務”となる可能性のあるもの』

 

 

以上のことから、実際に、手形を裏書することでリスクが生じるので、2級では、この『偶発債務』を、備忘的に記録しておく方法を学習していきます。

 

まずは、特殊商品販売でも何度か登場した、【対照勘定法】から始めます。

 

 

 

【対照勘定法】
 ●仕訳1 〜 手形裏書時(買掛金の支払いの場合)〜

 

  (借)買  掛  金  ×× (貸)受 取 手 形  ××
     裏書 義務 見返  ××    裏 書 義 務  ××
     ―――――――        ―――――――
        ↑              ↑
       または、            または、
    「手形裏書義務見返」      「手形裏書義務」

 

 

   ・【対照勘定法】では、『偶発債務』を表現するために、
    「裏書義務見返」勘定と「裏書義務」勘定を用います。

 

   ※「裏書義務見返」「裏書義務」勘定が、記帳されることで、
     今いくらの手形が裏書中なのか、ということが分かります。

 

 

 

 ○仕訳1 〜 手形裏書時(買掛金の支払いの場合)+ 保証債務時価 〜

 

  (借)買  掛  金  ×× (貸)受 取 手 形  ××
     保証 債務 費用  ××    保 証 債 務  ××
     裏書 義務 見返  ××    裏 書 義 務  ××
     ―――――――
        ↑
      *よみかた:[うらがき ぎむ みかえり]

 

 

 

 ●仕訳2 〜 裏書した手形が無事決済された時 〜

 

  (借)裏 書 義 務  ×× (貸)裏書 義務 見返  ××
     ―――――――        ―――――――
        ↑              ↑
     または、           または、
     「手形裏書義務」       「手形裏書義務見返」

 

 

 ○仕訳2 〜裏書した手形が無事決済された時
                  + 保証債務時価があった場合 〜

 

  (借)裏 書 義 務  ×× (貸)裏書 義務 見返  ××
     保 証 債 務  ××    保証債務取崩益  ××

 

 

   ※ 手形が無事決済されたので、裏書中の手形はなくなり、リスクも
     消滅します。
     よって、仕訳1の「裏書義務見返」「裏書義務」勘定を反対仕訳
     して取り消し、同時に保証債務も取り崩します。

 

 

 

【練習】::::::::::::::::::::::::::::::

 

 次の取引を、対照勘定法で仕訳しなさい。勘定科目は以下より選ぶこと。

 

 [ 受取手形,買掛金,裏書義務,裏書義務見返,保証債務,
   保証債務費用,保証債務取崩益 ]

 

 (1)買掛金50万円を支払うため、得意先振り出しの約束手形を
    裏書譲渡した。なお、保証債務の時価は1万円とする。

 

 (2)満期日になって、上記の裏書手形が無事決済された。

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::
【答え】単位:万円

 

 (1)(借)買  掛  金  50 (貸)受 取 手 形  50
       保証 債務 費用   1    保 証 債 務   1
       裏書 義務 見返  50    裏 書 義 務  50

 

 (2)(借)裏 書 義 務  50 (貸)裏書 義務 見返  50
       保 証 債 務   1    保証債務取崩益   1

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::



 

 

 

 

 

 

簿記検定3級・2級・1級に短期合格するための柴山式簿記講義



手形の裏書1関連ページ

未渡小切手
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
建設仮勘定
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
修繕支出
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
修繕引当金
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
減価償却 〜 ≪定率法≫ 〜
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
固定資産の除却
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
固定資産の廃棄
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
固定資産の買換え
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
災害などによる固定資産の損害
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
保険金の確定(1)火災損失
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
保険金の確定 (2)保険差益
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
割戻り・割戻しの処理
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
売上・仕入の割引き取引
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
棚卸減耗(たなおろしげんもう)
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
商品評価損
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
商品の払出単価の決定方法1(先入先出法)
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
商品の払出単価の決定方法2(後入先出法)
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
商品の払出単価の決定方法3(平均法)
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
予約販売
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
未着品販売1
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
未着品販売2
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
委託販売1
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
委託販売2
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
受託販売1
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
受託販売2
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
割賦販売1
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
割賦販売2
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
試用販売1(対照勘定法)
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
試用販売2(手許区分法)
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
手形の割引1
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
手形の裏書2
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
手形の割引2
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
保証債務の時価評価
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
手形の更改1 〜手形の期日を延期してもらった時〜
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
手形の更改2 〜手形の期日を延期した時〜
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
荷為替手形
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
売買目的有価証券の期末評価(3級の復習)
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
満期保有目的の債券の期末評価
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
株式の売却(平均法)
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
債券の売却と端数利息
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
債券の購入と端数利息
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
有価証券の差入れ(さしいれ)
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
有価証券の預り
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
有価証券の借入れ
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
有価証券の貸付け
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
貸倒引当金の設定 〜【洗替(あらいがえ)法】〜
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
評価勘定がある場合の貸倒引当金
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
貸倒れの処理
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
退職給付引当金
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
社債の発行
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
社債の発行費用
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
繰延資産の償却
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
社債の償還
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
固定資産税の支払い
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
法人税の中間納付
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
法人税の確定申告
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
消費税の会計処理
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
株式会社の設立
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
設立後の増資(簡単な記帳法)
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
設立後の増資(細かい記帳法)
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
吸収合併(合併差益)
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
営業の譲り受け(買収)と営業権
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
利益処分
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
利益処分による、役員賞与としての分配
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
利益処分による、任意積立金項目への一部振り替え
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
利益処分による、利益準備金項目への一部振り替え【原則】
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
利益処分による、利益準備金項目への一部振り替え【上限】
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
本支店間取引の仕訳例
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
支店間取引の仕訳方法1(支店分散計算法)
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
支店間取引の仕訳方法2(本店集中計算法)
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト
簿記2級 合格率
簿記検定に短期合格したい方のための学習法を紹介するサイト