簿記検定3級・2級・1級 短期マスター講座

無料メールマガジン記事一覧

企業の実態とマクロ状況と決算書

冒頭でも申し上げましたが、昨日、SMBCコンサルティング様主催のセミナーを担当しました。そのときに、かなり時間をかけてお話させていただいたのが、下記の内容です。ちなみに、財務諸表(決算書)を読む時に、どの実務書にも書いていないけど、実はとっても大事な視点について、お話させていただきました。その再現を...

≫続きを読む

 

日商簿記検定3級2級

11月18日の日商簿記検定に向けて、柴山会計でも、いよいよ、3級と2級の合格対策に特化したオリジナル講座を開講します。今、その準備を進めているところです。詳しくは、10月にはいったら、お知らせいたしますので、11月検定を目標にされている方は、どうぞお楽しみに!会計知識は、武器です!しっかりと日々、研...

≫続きを読む

 

減価償却費

減価償却がピンとこないビジネスマンたち「減価償却」という言葉、一度は聴いたことがある人も多いでしょう。固定資産の費用を、すこしずつ各事業年度に配分する、アレです。細かい話は、ここでは、はしょりますが、建物や機械や車両などの設備資産は、買ってから処分するまでの耐用年数にわたって、少しずつ費用として落と...

≫続きを読む

 

知恵を絞ろう!!!

10月2日の日経5面に、ちょっと目が留まりました。その内容を簡単に言いますと、「大企業の経営者の景況感は、横ばい」で、サブプライム問題で株式市場などが動揺した割には、底堅さを感じる一方、「中小企業の景況感は、いぜんとして『悪い』」という、大と中小のギャップです。中小の懸念については、特に、原油など原...

≫続きを読む

 

総資産利益率(ROA)

ROAという、非常に重要で基本的な財務分析テクニックを取り扱っています。この機会に、ぜひ、基礎知識を身につけてください。まずは財務分析の「はじめの一歩!」総資産利益率(ROA)そろそろ、一年半ぶりにROAの話題を取り上げようと思っていたところ、ちょうど良い日経記事が出たので、「よっしゃ!」という感じ...

≫続きを読む

 

資産効率

12月8日の日経新聞、17面の「日経平均1万5000円 ランキングにみる 4 ROA]という記事は、ぜひ3回くらい反復してお読みください。ひさびさに、「これぞ財務分析らしいトピック!」という記事ですよ。日経新聞が2005年9月の中間決算をもとにして、ROAをランク付けしました。そうしたら、なんとRO...

≫続きを読む

 

補助金不正受給

安倍首相の突然の辞任で、日本国中が激震にみまわれました。それはそれで、「企業の経営では、ありえない無責任さだ!」という厳しい声などもあります。テレビで安倍首相のお顔を拝見するに、責任の重さに、表情もうつろといった印象を受けました。国のトップは、プレッシャーも相当なものでしょうね。常人の神経では、なか...

≫続きを読む

 

モンゴルCPA等の研修

昨日は、東京では、早朝がちょうど台風の通過時点で、朝の通勤電車の動向にやきもきした人は多かったと思います。私もその一人でした(笑)。さらに、昨日は朝の10時から、夕方4時まで、モンゴルから財務・会計職のトップ急の人を招いた本邦研修の講師として、公認会計士側の講師として、「現金預金・資金調達の監査手続...

≫続きを読む

 

株式時価総額

1会社の値段をあらわす「株式時価総額」(再現2005.12.6)「株式時価総額」という経済用語があります。簡単に言うと、ある会社の「発行済み株式数」×「株価」=株式時価総額となります。さて、この株式時価総額、バランスシートでは、どの部分になるでしょうか。        バランスシート  ――――――...

≫続きを読む

 

アリコ、外貨建資産の評価損

外資系の生保大手であるアリコジャパンが、東京国税局の税務調査を受け、平成20年3月期までの3年間で累計300億円以上の申告漏れを指摘されたそうです。関連するニュースサイトとして、ご参考までに次の2つをご紹介いたします。・asahi.comより⇒ http://www.asahi.com/nation...

≫続きを読む

 

役員報酬の公表が義務化(日経09*9*11)

金融庁は、2010年3月期からの有価証券報告書において、役員報酬の公表を義務付ける方針を固めた、とのことです。この時の新聞報道では、「現在は任意になっている有価証券報告書での公表…」と言っていますが、本当のところ、具体的な根拠法令ではどのように規定されているのでしょうか。そもそも有価証券報告書という...

≫続きを読む

 

損益分岐点が悪化傾向に(日経09*9*12*1)

9月12日の日経1面では、2008年度の損益分岐点が、製造業で89.2%と7年ぶりの低水準になった、とのことです。損益分岐点比率とは、((損益分岐点売上高)÷(実際の売上高))×100%で計算される、現在の売上の余裕度合いを表す指標です。たとえば、「これ以上売り上げが下がったら、赤字になっちゃうよ〜...

≫続きを読む

 

2008年の民間給料は429万円で、前年比1.7%減

国税庁の標本調査結果によりますと、2008年の民間給料は429万円で前年比1.7%減少となったそうです。関連ページ⇒ http://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/minkan2008/minkan.htm日経新聞の関連記事は本日の朝刊3面になります。日経の...

≫続きを読む

 

配当の意味と財務諸表表示

株式を所有していると、配当をもらうことができます。毎期の決算の結果、利益が出たので配当をもらうというパターンが一番多いですが、平成18年5月以降の会社法では、年度の途中でも、複数回配当をすることができます。それ以前は、年度末の決算に基づく配当のほか、事業年度の中間時点で配当を行う「中間配当」というも...

≫続きを読む